フェイスリフトの特徴

Dr.Spa Clinic FILORGA EB 専門サイト

目の周りやお顔のリフトアップに! ペレヴェ

オートクチュールメルティスレッド

DrSpaClinic OnlineShop ドクタースパがおすすめする医療機関限定のスキンケアコスメやサプリメントが購入出来ます。

フェイスリフト手術について
施術メニュー

ドクタースパの美容手術修正センター。

e症例カンファレンス

ドクタースパの「フェイスリフト」質問コーナー

ドクタースパのたるみ相談所

フェイスリフトへのこだわり

他院との大きな違い

【手術方法】他院 引き上げるだけ Dr.spa流 若くきれいにみられるように
【仕上り】他院 ひきつった感じの仕上り Dr.spa流 自然で若々しい感じの仕上り
【術後の持続力】他院 短期間の「なんちゃってリフト」 Dr.spa流 長期間(10年~)の持続

【基本的な考え方の違い】 フェイスリフト手術におけるDr.spaの考え方(その1)

フェイスリフト手術は、とにかく結果として若くきれいにみられるようにする引きあがっただけでは若く見られない

フェイスリフト手術を受けるのですから、たるんだ組織が十分に引き上げられるのは当然です。ただし、手術といえども引き上げにくい部位、あるいは引き上げても効果の乏しい部位、引きあがっただけでは若く見られない部位などがあります。さらに皮膚のみをあまり強く引っ張ると、ひきつれた感じが強く出るため不自然さが目立ってしまうなどの、あまり好ましくない結果を導いてしまうこともあるのです。
わたしは、引きあがっても若くきれいにみられなければ意味がないと常日頃から考えています。また、いくら引き上がりが良くても、ひきつれて不自然な感じがしたら失敗だと思います。
そのため、引き上げること以上に、顔表面の不正な凹凸をなるべくなくして、きれいな卵形の輪郭を作ることを最大の目的にしています。皮膚の下に存在する組織を上手に引き上げるだけできれいな輪郭を取り戻すことが可能な場合もありますが、私の場合はタルミの部分で膨らんで余っている組織は減量するようにし、反対にへこんで溝状になっている部分には何らかの形で組織を増量するようにして、すなわち、若くてきれいな人の顔を彫刻で作るような気持ちで常にフェイスリフト手術を行っています。
したがって、どこから見ても不正な凹凸のないきれいな輪郭の顔になり、結果的にはきれいな若々しい顔が出来上がるのです。

タルミについて 膨らんで余っている組織は減量 へこんでいる部分には組織を増量

基本的な考え方の違い】 フェイスリフト手術におけるDr.spaの考え方(その2)

フェイスリフト手術は、自然な感じに仕上げる引っ張りすぎのフェイスリフトでは不自然

これはその1でお話したことにも共通する内容なのですが、いくら完全にタルミが取れたとしても、ひきつった感じが出てしまったら患者様の満足感は半減しますし、他人から手術をしたことを指摘されるといった結果にもなりかねません。たまに芸能人の方などでも「いかにも引っ張りすぎのフェイスリフト」を受けられたのではないかと想像させられる方もおられます。私はこういったことはシワを完全に取り除くことにウエイトを置き過ぎたための結果ではないかと考えておりますが、もう少し、きれいな形を作り出すことにウエイトを置くようにすれば、結果的に自然な感じに仕上がりやすくなります。私は、たとえシワが少し残ったとしても、どこから見てもきれいな輪郭で、たるみ感が取れていればとても自然で若々しい感じが得られると確信しているからです。

引き上げの力を弱めろと言っているわけではありません。皮下の筋膜やら脂肪やらいわゆる皮下の組織は目いっぱい引っ張るべきで、さらにその上の皮膚を引っ張る際には少し加減して引っ張るべきだというのが私の考えです。その際に皮下の組織を目いっぱい引っ張りながらも、土台の形をきれいな輪郭に持っていくということが、自然な仕上がりにするためにも最も大切なことなのです。このようなことを念頭に置いて手術をしています。

しわについてたとえ少し残ったとしてもきれいな輪郭でたるみが取れていれば自然で若々しくみられる。

基本的な考え方の違い】 フェイスリフト手術におけるDr.spaの考え方(その3)

フェイスリフト手術は、効果が長期間継続するようにする1年ももたないような手術方法は行わない

フェイスリフト手術の場合、直後の結果も大事ではありますが、その効果が短期間しか続かないようであれば、ほとんど意味がありません。ほんの少しの効果であれば機械や注射などの比較的侵襲の少ない方法でも可能で、それをやり続けていればそれなりの効果を持続させることはできるわけです。
フェイスリフト手術を受けようとする方は、機械や注射などによる引き上がりの程度では満足されず、さらに一度手術を受ければ少なくとも10年ぐらいの間は、自分自身も若さを感じていたいし周囲からも若々しく見られていたいと思っている方がほとんどです。
そういった方に満足感を持っていただくためには、‘なんちゃってフェイスリフト’ではだめなのです。

フェイスリフト手術といっても、中には耳の周囲の皮膚を少しだけ剥離して皮膚だけを引っ張り、手術直後はそれなりに引き上がっているのですが、1年もするとほとんど手術前の状態となんら変わらなくなってしまうような手術もあります。手術後数か月は、術後の痛みもなく腫れも少なく、ダウンタイムも短くそれなりに引き上がって満足されていますが、1年くらいして、「あれ、効果がもうなくなってしまったのかしら?」と初めて気づかれる方も多いのではないでしょうか?
私はこのような効果では手術を受ける意味もないし、手術する側はそのことをしっかりと説明したうえで、患者様が納得すれば行うという態度をとるべきだと考えています。
したがって、私は決して皮膚だけを引き上げるようなフェイスリフトはしません。
効果を長引かせるための工夫は長年の間に沢山蓄積されてきて、今では自分のフェイスリフトは長持ちするフェイスリフトであると自負しています。

皮膚だけを引き上げるだけでは効果が長時間持続しない

ドクタースパクリニックのフェイスリフト手術 独自技術の解説

ご相談・ご予約フォーム

フェイスリフト
  • フェイスリフト
  • フォアヘッドリフト
  • ネックリフト
  • トータルリフト
  • ロウアーフェイスリフト
  • シークレットリフト
  • 頚部脂肪吸引
  • ナチュラルフェイスライン形成術(骨切り手術後たるみ修正術)
スレッドリフト(糸によるリフト)
  • オートクチュールメルティスレッド
  • ケーブルリフト
  • シルエットリフト
  • ファインフェイスアップ(切らないたるみ治療)

ページトップ

美容外科 ドクタースパ・クリニック 0120-022-118
ご予約フォーム
住所:150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-21-4代官山Parks2F

地図・アクセスページはこちら