オンライン相談室

皆さまから寄せられる質問に随時回答してまいります。

皆さまから寄せられる質問に随時回答してまいります。
お気軽にご相談ください。

相談する

匿名で利用できる掲示板です。メールではちょっと・・・といった些細な内容ことでもお気軽にご相談ください。
なお、患者さまからドクタースパ・クリニックへ多く寄せられる質問は、「よくある質問」にまとめて掲載しています。

相談する

フェイスリフトについて ナリタ (60歳・女性)

2年前にフェイスリフトを他のクリニックで受けましたが思ったより、口の周りの膨らみが取れておらず、最近また法令線から口周りのもたつきが目立って来ました、再手術を検討してるのですが、未だ早いでしょうか?

2020年12月01日(火)

ナリタ さんへ

ご質問ありがとうございます。

フェイスリフトの手術自体は、手術後2年程経過しているようでしたら、再度行うことは問題ありません。
ただし、現在の状態を拝見してからでないとフェイスリフトが適応か否か、別の手術方法が適切なのではないか、等の判断も出来かねますので、まずは一度診察にいらしていただければと思います。

院長 鈴木芳郎

雑巾縫い法の埋没について ゆいか (22歳・女性)

スパクリニックさんのオリジナルの手法で、結膜側に糸が出ないことやとれにくいという部分には魅力を感じるのですが、もし数十年後などに他院で抜糸したくなった場合などが少し不安です。
鈴木先生以外のお医者さんが抜糸することは難しいのでしょうか?
あまり必要のない心配かもしれませんが、一応お聞きしておきたいです。

2020年11月26日(木)

ゆいかさんへ

ご質問ありがとうございます。

まず、埋没法の抜糸についてですが、
基本的に施術を担当した医師でない者が、まぶたの皮膚の中から糸を探して抜くという作業自体が簡単な作業ではないです。
(点で留めただけの場合など、糸の場所が分かりやすい場合は比較的容易ではありますが。)
ですので、私が独自で行っている雑巾縫い法で施術した場合、同様に他の医師が抜糸するのは簡単な作業ではないと思います。

そういったご不安もカウンセリングの際には全てご説明させて頂いておりますので、お気軽にご相談にいらして下さい。

院長 鈴木芳郎

フェイスリフト 若くなりたい (49歳・女性)

以前もご相談させて頂いたものです。
何度もすみません。
ダウンタイムの事等考えたら、何度もするよりいっきにフェイスリフト、フォアヘッドリフトをして頂こうかと考えてましたが、予算的な事を考えたら厳しいかと。
なのでどちらか一個ずつして頂きたく思ってます。
弛み具合によるとは思いますが、フェイスリフト、フォアヘッドリフト手術をするとしたら一般的にはどちらをした方が若返って見えるのでしょうか?
フォアヘッドリフトをすると、主にどこら辺が変化して見えるのでしょうか?
よろしくお願いします。

2020年11月10日(火)

若くなりたい さんへ

ご質問ありがとうございます。

どちらを先にやるべきか、については実際に状態を拝見してみないと何とも言えないのでご了承下さい。
大事な点としましては、一番老化を感じさせるたるみがどこにあるかということです。

顔の輪郭(フェイスライン)が老化を感じさせるようでしたらフェイスリフトを行う方が良いですし、
顔の上半分のたるみが気になるようでしたら、フォアヘッドリフトを先に行う方が効果は高いです。

フォアヘッドリフトをすると、眼の周囲から上の部分が全体的に引きあがり、まぶたのかぶり等も軽減します。

どちらかというと、先に下から引き上げて、あとから上を引き上げる方が良いかもしれません。

院長 鈴木芳郎

二重埋没のカウンセリングについて aya (26歳・女性)

はじめまして。
埋没法での二重治療を検討している者です。
少し前に他院で下眼瞼脱脂と脂肪注入の手術を行ったのですが、腫れや内出血がなくなっていればカウンセリング・手術をしていただくことは可能でしょうか?

2020年11月09日(月)

ayaさんへ

ご質問ありがとうございます。

手術後、少なくとも1週間ほどは経過していて、腫れや内出血がなくなっているという状態であるのでしたら、埋没法の手術は可能です。
お気軽にご相談にいらして下さい。

院長 鈴木芳郎

前回の続きです! あ、 (35歳・女性)

ご回答ありがとうございます。
フォアヘッドリフトの手術の方法(加減)によって変わり眉の部分をしっかりと剥がして、強力にひっぱりあげると距離が広がるとありましたが、最小限の引っ張りで手術していただいた場合、逆に予後として皮膚を一度剥ぐわけなので一時的には引き上がるけど数年後にすぐ元に戻る可能性などありますでしょうか?

2020年11月09日(月)

あ、さんへ

ご質問ありがとうございます。

強力に引っ張って、皮膚切除量が多いほど戻る可能性は低くなりますが、
引き上げを最小限にする場合、引っ張りが少ない分、皮膚切除量が少なくなるため、戻る可能性は高くなります。

院長 鈴木芳郎

相談する

匿名で利用できる掲示板です。メールではちょっと・・・といった些細な内容ことでもお気軽にご相談ください。
なお、患者さまからドクタースパ・クリニックへ多く寄せられる質問は、「よくある質問」にまとめて掲載しています。

相談する

オンライン相談室 質問一覧

ご相談・ご予約のご連絡

フリーダイヤル0120-022-118

上記をタップしてお電話してください。
受付時間:10:00~19:00
※定休日:水曜・日曜・祝祭日


業者様専用電話番号

03-6455-2444

※患者様対応に集中したいので
営業電話等はこちらへおかけください。
ご用件は留守電に残してください。