オンライン相談室

皆さまから寄せられる質問に随時回答してまいります。

皆さまから寄せられる質問に随時回答してまいります。
お気軽にご相談ください。

相談する

匿名で利用できる掲示板です。メールではちょっと・・・といった些細な内容ことでもお気軽にご相談ください。
なお、患者さまからドクタースパ・クリニックへ多く寄せられる質問は、「よくある質問」にまとめて掲載しています。

相談する

ケーブルリフト後のレーザーについて ちこ (?歳・?性)

度々何度もすみません。
現在、ノーマルフェイスリフトと一緒に糸によるケーブルリフトと顎にプロテーゼを入れる手術も受けた方が良いかどうか悩んでいます。
悩んでいる理由は、術後異物が入っている事により、美容的なレーザー治療を受けても大丈夫かどうかです。弛みは外科的手術で、頬の膨らみは糸によるケーブルで改善できるかと思いますが、肌表面の質感の改善に、今後もエステ感覚でレーザー照射を受けていきたいと思っています。
今も定期的に、ポラリスやオーロラなど照射していますが、施術前に必ず異物が顔に入っていないかどうかを聞かれます。入っていると変形の恐れがある為、その部位には照射出来ないと聞いています。
糸が入る表面からの深さによっては照射出来るようなお話も聞きましたが、それはある程度どの種類のレーザーでも問題無いのでしょうか?
様々な機種のレーザーがあり、レーザーの届く深さなども違うと聞きましたので。。。

ちこさんへ

ちこさんと同じような疑問を持っている方は多いのではないかと思いますが、現在美容関連で使われているレーザー機器や高周波の機械による治療でしたら問題なく受けられます。
金の糸が入っている場合には、熱伝導で予想以上に皮下の熱が上がり,熱傷をきたしたことを聞いたことがありますが、金属でない糸でケーブルのように皮下の脂肪の中を通っている糸や顎のプロテーゼでしたらまず問題ないと考えてよいと思っています。
現に私のところではケーブルの入っている方や顎のプロテーゼの入っている方にサーマクールやIPLなども行っていますが、問題のあった方は一人もおりません。

院長 鈴木芳郎

相談する

匿名で利用できる掲示板です。メールではちょっと・・・といった些細な内容ことでもお気軽にご相談ください。
なお、患者さまからドクタースパ・クリニックへ多く寄せられる質問は、「よくある質問」にまとめて掲載しています。

相談する

オンライン相談室 質問一覧